FC2ブログ

黒珈琲の慶應通信日記~法学部乙類72期秋~

慶應大学通信課程に挑戦するおやぢの日記です。

成績証明書が届く

皆さんこんばんわ。ブラコーです。

先週、ふと思いついて、慶應通信事務局宛に、私の成績証明書を郵送にて請求してみた。
会社から帰宅したら、それが自宅に届いていた。
成績は、いちいち成績証明書を取らなくても、Kccチャンネルを見れば一発で分かるのだが。
私は生来の超おっちょこちょい体質なので、念のため確認してみた次第だ。
成績証明書はこんな感じ↓。



取りましたよ、120単位。
この後卒論単位8単位が加わる。
あと、私は日吉の夏スクーリングに一回も行けてない。
せっかく東急東横線沿線に住んでいて、
毎日のように日吉キャンパスを電車から眺めているのに、
一度も日吉に通うことなく卒業するのは残念な気がする。
なのでお盆休みの期間に、自分の知りたい科目を1科目、最後に受けるつもりでいる。
すると最終的な単位数は130単位になるはず。

ところで、成績証明書を頼んだら、もれなくGPA計算書も付いてきた。

111AB5E083E-D060-448B-B96C-21D56AFD094E.jpg

え... お前のGPAはいくつだったって?
まあ、平凡な学生の点数ですよ。
私は慶應通信に入って1年目は、それなりに頑張ってSとかも結構取っていた。
しかし2年目に入り、卒業が見えてきたら徐々に安堵して息切れし、
成績が落ちてしまった(( ´∀` ))。
20代の時に通った大学では、GPA3.5位あったんだがな~

私はGPA信者じゃないから、良いんですよ。
大学院進学も今のところ予定してないし。
自分の学びたいことを自主的に学んで、あとは一応卒業という形に出来れば、それ以上は望まない。
(↑典型的な言い訳ですなぁ (゚∀゚))

↓モチベになりますので出来ればクリックお願いします↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(慶応義塾大学)へ
スポンサーサイト



早くも慶應通信ロス?

皆さんこんばんわ。ブラコーです。

先日、一応卒論もどうにか書き終わり、
先日、Kccから第三回指導を申込み、
卒業必要単位も取り終わり...
そうそう、慶應通信のブログでも書こうかな、と思ったが...

完全にネタ切れ状態(*゚Q゚*)。
何も書けない(笑)。

一応、仕事は忙しく、日中はバタバタしているが、
夜になると圧倒的な手持無沙汰感がある。

6A5A838A-E6A7-4905-B66A-456A5CE6C826.jpeg

これが噂の慶應通信ロスという奴か...
慶應通信を卒業したのに、何故かまた慶應通信の別学部に入学する先輩達が多いのは知っていたが...
何となくその気持ちも分かる。
文学部とかに、まさかの再入学...???
いやいや、そこまでの余裕時間はない。w( ̄o ̄)w

私の場合、暇なときは投資の調査に時間を使えばいいのだが、
そればっかりでも飽きるし...
資格を取得するというのは、あまりにレッドオーシャンなので悪手だと思うが、
何か資格試験の勉強でもやりたくなってくる。
人間というものは、やはり何か目標がないと味気ない生活になってしまうのだろうか。
(-∀-)

↓モチベになりますので出来ればクリックお願いします↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(慶応義塾大学)へ

第3回目卒論指導申込完了

皆さんおはようございます。ブラコーです。

先日の金曜日夜、ようやく第3回目卒論指導の申し込みをした。



ほっと一息。
この後、暇を見ては少しづつ卒論をupgradeしていく予定だが、
でもなあ、どうせこの後も「暇な時間」なんてほとんどないから、
今の時点の卒論とほとんど変わらないものを、結局最終提出することになるんだろうな。
東北地方に、「仮永代(かりえいだい)」っていう言葉がある。
それは、「一時的に、ここに住もうとして住んだら、結局そのまま子孫何代もそのまま定着することになっちまった」という意味だ。
私の論文も仮永代だな。きっと...

この週末はノンビリして、
さて、来週からはいよいよお金儲けに走りますぜ。
((-∀-))♪

↓モチベになりますので出来ればクリックお願いします↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(慶応義塾大学)へ

卒論Ver2完成

皆さんこんばんわ。ブラコーです。

今日は風が強いなと思ったら、春一番だったそうだ。
早いな、もう早春の季節か...

などと推移の感覚を感じる合間に、
何とか追加データを入れ込んで、私の卒業論文Ver2が完成した。
\(^o^)/



ページ数 P53
文字数 22619字(データが語るタイプの論文なので、文字数は少なめ)
オリジナル図表 43個
参考文献 44文献
脚注 41箇所
...(以上はもっと増やす予定)

一応、これで卒論を提出したとしても何とか先生の審美眼に耐えてくれるものになったと思う。
でもまだ提出はしない。
明日第3回卒論指導を申し込む予定だが、
論文自体は5月の第3回指導の前まで、ぎりぎりまで粘ってrefineする。
特に統計学の本をもう一度読み直し、
数学的に間違っている所とか無いか? を、暇な時間にじっくりとチェックする。
あと誤字脱字。
何しろ私はおっちょこちょいだからな。
ヽ(´∀`)ノ

↓モチベになりますので出来ればクリックお願いします↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(慶応義塾大学)へ

対面卒業式復活!

皆さんこんばんわ。ブラコーです。

今日はまた、卒論に載せる追加データの入力をボチボチとやっていた。
そして途中で作業に飽きて、最寄り駅近くのドトールへ。
コーヒーを飲んで休憩しながら、ちょうど届いていたニューズレターをめくったら...
P12に「2020年度 卒業式」というのが載ってて、
それを読むと3月23日(火)に日吉・記念館において、午前の部・午後の部に分けて対面・リアルの卒業式を行うとのこと。
(動画配信も並行して行い、来場できない人はそれを見られる。
またコロナ感染拡大の状況によっては、開催方法を変更するとの留保付き)



おおぅ... 慎重な慶應義塾大学も、まずは卒業式で対面を復活させるか...
午前の部は法学部、午後の部は文学部と経済学部となっている。
2回に分けるということは、人間の間にがっちりソーシャル・ディスタンスを確保して、
透明パーテーションとか、体温検査とかばっちりの体制でやるのではないか。
通信教育学部だけ通学と分けて実施するのかな?と思って、本学のWebを見たら、
通学の方も同じ日に同じ場所で、やはり2回に分けて対面の卒業式を行うことになっていた。

2020年度 大学学部 卒業式

まあ、私は対面復活に賛成だよ。
ずっと引き籠っている訳にはいかない。
通学の人達だって、卒業式くらいは対面で思い出を作りたいだろう。
卒業式に限らず、通常の講義でも、
ソーシャル・ディスタンスを確保して対面講義、
希望者は動画配信視聴でもOKというハイブリット方式が良いよな。

対面卒業式が復活したという事は、今年の4月位からは通学の授業や、
通信の各スクなんかも徐々に対面式が復活するんじゃないかな。
代替レポも、おそらくこの次の4月の分で終了する可能性が濃厚ではないかな。
(=゚ω゚)ノ


↓モチベになりますので出来ればクリックお願いします↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(慶応義塾大学)へ